ダブルカラー+ツートーンカラー

長く雨が続いて台風もきて、、、しかも2回も

ようやく落ち着いて秋晴れな日々がやってきましたね^ ^

でもいきなり寒くなったから鼻水タラタラしております。

山本です!

今日は先日のカラーのご紹介^_^

IMG_0860
上下に染め分けて中から明るい髪の毛が見えるデザイン

かわいくないですか〜?^ ^

最近流行ってる切りっぱなしボブは、ぱつっと段差がないワンレンスタイルなので

シンプルでかわいい!!

反面

平面的で重い〜みたいなデメリットもあります

そんなデメリットな部分はカラーのデザインで解消していきましょう!!

工程をご紹介

このスタイルは一度じゃ無理で、ダブルカラーっていう一度ブリーチで脱色してから、もう一度色をいれるダブルカラーという方法でやっていきます^ ^

 

IMG_0853
久しぶりのカラーで全体健康的な髪の毛だったので一気にブリーチで明るくします
画像はブリーチ1回目

なかなか明るくなりましたね^ ^

でもまだ一回のブリーチでは、オレンジ感がありますね〜

なんせ日本人の髪色は赤褐色のメラニン色素が強く西洋人のような柔らかなブロンドへあーにはなりにくいです

求めてる明るめの柔らかなインナーカラーにはこれではならないので、もう一度ブリーチ!!!!!

※注)ダメージの見極めが大事!1回目で毛先が伸びたりしてる状態だと2回目はオススメしません!!

IMG_0857
2回目の仕上がり↑

オレンジ感も綺麗にとれてます(^。^)
このブリーチのベース作りがすごく大事なポイント‼︎

仕上がりがかなり左右されます^ ^

2回ブリーチの場合は少しプラス料金がありますが、ダメージが少ない場合やホワイトアッシュ系のカラーしたい方は必須です!

こんな感じでムラなく綺麗にぬけたらもうほぼ成功したようなものですね^ ^

 

仕上がり

IMG_0890
インナーアッシュのツートーンカラーです!

外の部分は暗めの柔らかなダークグレージュに

内側は薄めのアッシュグレージュに塗り分けてツートーンにしてます^ ^

IMG_0884

ボブスタイルにはインナーカラーオススメですよ^ ^

 

今回はお客様と相談して全体明るくしてからツートーンに塗り分けるやり方でしましたが

いろんなやり方、表現があります

 

何でもご相談下さいませ!

Libettのギャラリーページは現在インスタグラムと連携してスタイルをアップしていってますので、他のスタイルも良かったら覗いて下さいねー(^。^)

ギャラリーページはこちら💁‍♂️

インスタはブログより更新頻度は高いので、是非フォローして下さいね^ ^

 

では11月も頑張ります!!

 

山本でした!

関連記事

SNS Page

Facebook

instagram

Instagram