【加古川駅前】ダメージ95%カット!?「Rブリーチ」がスゴすぎる!!!!

 

どうも、加古川のヘアアレンジマイスター(自称)コウダです。

IMG_0689

「お前の髪の毛ヘアアレンジできねー長さじゃんかよw」なんて返しようが無いツッコミはお控え頂きたく思います。

顔の作りがめっちゃ女顔で髪の毛も天パではなくサラサラストレートだったら「今日のモテかわアレンジ♥(はぁと)」なんてなりますが。。。

 

この濃い顔でしてたら通報モノですよね。

 

 

なんて戯言はさておき。

そう、そんなヘアアレンジ美容師コウダですが、今回はヘアアレンジとは別物のご紹介したいものがありまして。

 

コチラ。

9A29B018-7B99-4E4C-97E4-073142E16CCA

R|アール|株式会社ナッシュ

『いつものカラーを、ダメージレスに。』

 

Libettのお客様は「イルミナカラー」を含め、デザインカラーをさせて頂く事が非常に多いです。

IMG_0890

/ダブルカラー+ツートーンカラー/

img_7244

/柔らかいグレージュカラーにするには/

 

このようにアッシュ系「グレージュカラー」をはじめ、様々なデザインカラーを似合わせながら、日々カラーを塗りまくっています。

が、しかし。。。

 

上記にあげたようなデザインカラーは、ほぼ間違いなくブリーチが必須になります。

そんなカラー全盛期の時代に革命児が加古川・Libettに舞い降りまして。

 

新時代のブリーチ。

FB17EB31-9EBE-4FD1-BDA6-51BE74EDBD92

 

そう、この新時代のブリーチこと「Rブリーチ」。

なんとも言えない近未来的なイラストが印象的です。

 

— inR Technology —

InR(インアールテクノロジー)とは有効成分を髪の毛のコルテックス内部深くまで運ぶ新しいデリバリーシステム。これにより、カラー剤などが施術中髪内部で作用している間にも毛髪へのダメージを抑えます。

カラーやブリーチの施術時にこのRを使うことにより、髪の強度が増し、カラーの色持ちがよくなります。通常カラーをした後、お客様が次回来店する時にはダメージが目立つことが多いですが、その傷みを抑えます。使えば使うほど髪の強度が増していきます。

 

株式会社ナッシュHPより抜粋。

 

「ほ、ほぅ。。。」

なにやら凄そう。

 

つまりこういうこと。

【point⚠︎】

・カラーに添加する薬剤。

・添加する事で染めると同時に髪の擬似成分が浸透。

・傷んだ髪が内部ギッシリ、ハリコシツヤ感溢れる髪へと大変身。

・使えば使うほど髪の強度が増す。

・髪の強度、カラーの色もちが良くなる。

 

というわけですね!!!!

 

なので、今までは。。。

 

「グレージュカラーしたいけど、ダメージはちょっと、、」

「ブリーチしたら髪がギシギシしてお手入れが、、」

9AFB4FB3-B48D-4B74-A43B-893024D9FC29

 

そんなお悩みを抱えていらっしゃる女性にこそ、まさにピッタリの最新テクノロジーではないでしょうか。

 

類似品との違いって??

そんな魅力的な「R(アール)」ですが、ぶっちゃけ似たような製品は既にいつくか存在しています。

 

「ブリーチサプリメント」「ファイバープレックス」。

今までの製品とは、ハッキリと違った特徴を備えています。

 

まさに似て非なるもの

・今までの製品のメリット

髪の毛へのダメージは減る。頭皮の刺激も減る。

・デメリット

薬剤が減力する。つまり必要な明るさまでブリーチしきれないことも。

 

・Rブリーチのメリット

減力しない。髪がダメージした感じはあまり無い。髪がテロテロ状態にならずハリコシある仕上がり。

・デメリット

実際には髪はダメージしている。が、しかしそれ以上に擬似成分の補修能力が高い。

ハイダメージであるほど、その実感は大きい。

けど頭皮は痛いかな。。。

 

といったところですね!!!!

 

あと、今までの製品と違ってブリーチ専用の薬剤ではなく、通常のカラーにも添加して使うことが出来ます。

なので、「わたし、ブリーチしないので。」そんな方でもR(アール)は使えますし、オススメしたいです。

 

とにかくスゴい。なので、ぜひ一度体験してみてください。

というわけで、とにかくスゴすぎるR(アール)。

その驚きの仕上がりと質感はぜひ一度体験してみてもらいたいです。

 

。。。とはお伝えしながらも、今までのカラーにプラスする商品であります。

Libettでは通常のカラー(またはブリーチ)にプラス(料金)で髪の質感、ハリコシが生まれ変わります。

 

しかし、要・注意点がひとつあります。

トリートメントはした方が良い

ということです。

「手触り」「ツヤ感」「髪のしなやかさ」はトリートメントが圧倒的に効果的ですし、そもそもR(アール)とは仕組みそのものが違っています。

 

R(アール)はどちらかと言えば、「ハリコシ」「色もち」「ダメージ進行予防」という実感がしっくりくるのかな、と。

 

 

そしてトリートメントといえば、1月からは「新・COTAヘアエステトリートメント」が導入します。

libett

/年末年始のお知らせ/

libett_back

およそ7種類ものトリートメントを組み合わせて、集中ケアできるトリートメント!!!!

仕上がりの質感は今までのものとは、ひと味もふた味も違います!!!!

 

カラー+トリートメントで20%offさせて頂きますので、こちらもオススメですよ!!!!

 

さらに、自宅でもしっかりとケアしたいという美意識の高い方には「COTA i CAREシリーズ」。

IMG_7105

エコサート認定の安心安全のオーガニック成分に、~Timeless Quality~ のテーマに相応しい贅沢な補修成分の配合。

 

およそ12パターンの中から、一人ひとりに合ったシャンプーの組み合わせが選べます。

なので、使うごとに髪が生まれ変わります。

 

こちらも乾燥しがちな冬にもオススメですよ!!!!

 

 

え?テーマ変わってない??こんなのCOTAシャンプーとトリートメントのステマじゃないかって??

よくわかりましたね!!

(๑>؂•̀๑)テヘペロ

 

 

 

今回の記事はコウダが担当しました♪
コウダの事を面白い、もっと知りたいと思った方は
☆ blog MITSUKIKODA.com
☆ Instagram コウダミツキのもてかわアレンジ集💞
ぜひ、こちらも見てみてくださいね✨

 

 

関連記事

SNS Page

Facebook

instagram

Instagram